Skip to content

タグ: 料理

キーマカレーをつくったよ

おいしくできました。最近は色々と失敗続きだったんですがカレー作りはなかなか失敗しないのでよいですね。

これは 鶏の挽き肉、玉葱、ピーマン、という材料で作っている。近所の西友にはタイミングが悪かったのか緑のピーマンが売ってなくって、赤と黄色のカラーピーマンで作ったんだけど彩り鮮やかになって結果オーライだ!

ところで僕は玉葱をみじん切りしてるわけだけど、眼鏡をかけているのにどうして涙が出るんでしょうか ふつう眼鏡をかけていればレンズにより硫化アリルはガードできそうだとおもうけど、実際涙がでているのでレンズを貫通するなんてすごいとおもう。今日びレンズを貫通する物質はなかなかない。それとも単に眼鏡の隙間から入り込んでいる? けっこうどうでもいいけどさ!

本日の学びとしては、材料これ多すぎるんじゃないの大丈夫かなってくらい入れても意外と具だくさんで嬉しい感じになるので大丈夫だというところです。

これは以前つくった普通のカレーですけど、おいしくできたのでぜひこちらもご覧ください。

Leave a Comment

肉じゃがをつくったよ

おいしくできたよ~!

前回自炊しよ~って記事書いてからわりとちゃんと意識して取り組んでいる。カレー、肉じゃがは定番ですよね! 何の? それはそうとちょっと煮崩れしていますか? しかしまだそういう難しいことを考える段階ではない

肉じゃが、めんつゆに水と砂糖を加えて食材をぶち込めばそれなりに美味しくできるので嬉しい。食べられそうな量だけ煮て味薄かったらめんつゆ足せばOK。濃ければ白米が進んで結果オーライだし、そういう勢いが男の料理には肝要。せっかく写真撮るので彩りのためにインゲン買おうと思ったら深夜の西友には売ってなかったし、まああってもなくてもそう変わらんか、ガハハ(肝要)

Leave a Comment

カレーからはじめよ

料理ができる人は素敵だ、と思う。僕も料理を作って素敵な人だと思われたい。

1人暮らしをはじめてはや4年。これまであんまり自炊をしてこなくって、理由は面倒だとか台所が薄暗くて寒いだとか卵焼きがとっても上手に焼けたから2chで見せびらかしてたら料理厨に罵倒されてまとめブログに晒し上げられたとか、まあ色々あって悲しくなってやっていなかった。そんな感じだったので外食頼りの生活を数年送っていたんだけど、ふと読んだバンビーノという料理漫画が、めちゃくちゃ良かったのだ。主人公のバンビの行動力と熱意に纏う人間臭さが、とてつもなく魅力的に見えたのだ。僕はすぐ影響を受ける。松屋ハンバーグ定食を丼に載せてロコモコだ~いと喜ぶ自分が途端にかっこわるく見えてきたのだ。

どうせ無趣味で暇だし、せめて休日くらいちゃんと自炊するようにしたい。料理は生涯学習っぽさがあって学んで損することはないだろうし、何より自炊男子はモテるに違いないのだ。

ので、早速作りました。カレーライスです。美味しかったけどちょっとさらっとしすぎですか? まあ最初はこんなもんでしょうって感じ。じゃがいもよりカボチャ派。甘いし。甘いとうまいし。お肉もごろごろ入れると見た目も豪華になって良いですね。これからちゃんと作っていこ~! おすすめの料理本なんかあれば教えてください!

Leave a Comment